かながわ畜産ひろば
文字サイズ
標準

トップページ > 横濱ビーフとは・・・

横濱ビーフとは・・・

横濱ビーフとは・・・

 幕末の開港とともに発展した横浜は、日本で初めて牛鍋屋が開かれるなど、数多くの食文化が生まれた街として知られています。

 神奈川県産「横濱ビーフ」のロゴマークは、神奈川県の中心地であり文明開化の象徴である横浜をイメージしました。

 「横濱ビーフ」は、牛肉文化発祥の地である神奈川県で丹精こめて育まれた神奈川県産高品質牛肉です。

usibaa2.gif

「横濱ビーフ」は厳選された黒毛和種

横濱ビーフの品種は、黒毛和種です。高品質牛肉を生産するために、血統や発育状態など厳選された子牛を導入して育てます。

「横濱ビーフ」と呼ばれるのは4等級以上!

横濱ビーフは肉質等級がA5、A4、B5、B4以上のお肉のことを言います。

特定生産農家が熟練の技で、育てています

横濱ビーフ特定生産農家は牛飼いのベテラン揃い。長年培ってきた飼養管理技術を発揮し、愛情込めて横濱ビーフを育てます。

牛にやさしい!地球にやさしい!こだわりの餌

横濱ビーフは餌に統一の基本配合「横濱ビーフA」を使用することで各生産農家の肉質・風味を均一に保っています。

横濱ビーフは基本配合に「おから」(とうふ粕)等を加えた独自の自家配合を給与して育てます。この独自の自家配合はとても牛の嗜好性が高く、もりもり食べてくれるので増体成績を上げる効果があります。

また、おから等を牛の飼料に利用することで、食品製造副産物のリサイクル(エコフィード)を実現しています。

 

 

 

 

 usibaa2.gif