★☆お知らせ☆★
「三浦葉山牛」と「葉山牛」の取り扱いについて
 日頃より、皆様には「葉山牛」をご愛顧頂き厚く御礼申し上げます。
 長年「三浦葉山牛」としてご愛顧頂いておりましたが、正式名と通称での混用がなされており、当組合としても商標登録を上記2件の名称で申請をしておりました。
 このたび「葉山牛」での商標登録が認められ、これを機会に名称統一を図ることとなりました。
 今後も「葉山牛」をご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

葉山牛とは?

葉山牛は、
ひと切れひと切れが
高い技術に裏打ちされた
和牛の逸品です。


  葉山牛の霜降り肉は、お米や豆腐粕など、加熱した穀類を自家配合した独特の飼料で育て上げることから、甘みがあっておいしいと高い評価を得ています。
 また、とろけるような脂身は手のひらに乗せただけでとけだすほど。これも葉山牛のおいしさの秘密です。

石井 廣 三浦半島酪農組合連合会会長

 葉山牛とは、神奈川県の三浦半島で生産された黒毛和牛の総称で、「三浦半島酪農組合連合会」の会員が優秀な和牛の血統を選択し、特有の肥育技術をもって1頭1頭丹精こめて育てた和牛です。
 葉山牛は、特に肉質がよい血統の黒毛和種の素牛を厳選し、飼料には大麦、トウモロコシ、ビール粕、おからなどを加熱発酵させたものを中心に、ご飯などを添加して給与しています。このような飼育方法が牛肉の脂肪に独特の甘味と旨味を加えるといわれています。
 葉山牛の自然の風味と、とろけるような舌触りを是非ご賞味ください。

葉山牛はかながわブランドに指定されています

三浦半島酪農組合連合会葉山牛出荷部会
JAよこすか葉山内
TEL046-857-2121