山牛の会員山科牧場は、横浜横須賀道路の衣笠インターチェンジ近くにあります。
ーナーの鈴木浩さんは、現在4?才、葉山牛の出荷団体である三浦半島酪農組合連合会の副会長を務められ、若手会員のリーダー的存在です。
在、山科牧場には血統を厳選した黒毛和種肥育牛が50頭、黒毛和種繁殖雌牛が6頭います。給食センターで調製される葉山牛指定飼料をモリモリ食べて元気に育っています。
木さんの目標は、誰にも認められる『美味しい肉』作りです。この美味しさを追求するために、葉山牛ブランドにふさわしい良質な血統を持つ黒毛和種牛を選定し、指定飼料の改良にも日々努力しています。
科牧場では、『美味しい肉』を直接消費者の皆さんに届けたい。ということで、牧場に隣接した場所で、葉山牛を食べられるお店「葉山牛ステーキレストラン山科」を経営しています。
場直営「葉山牛ステーキレストラン山科」では、最高品質の葉山牛のステーキをはじめ、葉山牛の挽肉を使ったハンバーグステーキなども大変美味しく、リーズナブルな価格で楽しめます。お立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。
葉山牛ステーキレストラン「山科」のホームページ
葉山牛ステーキレストラン 山科
神奈川県横須賀市太田和5-86-1
TEL 046-857-9111
木さんの愛犬です。「甲斐犬」という品種で、日本在来の狩猟犬だそうです。